銀座カラーとラココを徹底比較!違いはIPL/SHR脱毛方式だった

銀座カラーとラココの違いってなに?
銀座カラーとラココって私にはどっちがおすすめ?

脱毛したい!と思ったときに検討しておきたい銀座カラーとラココ。どちらも人気の脱毛サロンなので、どっちで脱毛するか迷ってしまうのも無理ありません

そこで当記事では、銀座カラーとラココの徹底比較を行いました!

結論を先にお伝えすると、ほぼ無痛で脱毛ができて、脱毛料金もお得、それでいて効果がしっかりと出るラココがおすすめです!当記事では、その理由をご紹介していきますね。

銀座カラー ラココ

銀座カラーとラココを比較|脱毛方式が根本的に違う

銀座カラー ラココ

まず、銀座カラーとラココの根本的な違いである脱毛方式を比較していきましょう!

銀座カラーもラココも、光脱毛を取り入れているので効果に大きな差はありませんが、痛みや期間に違いが生まれます。

銀座カラーではIPL脱毛(Intense Pulsed Light)という脱毛方式を取り入れています。IPL脱毛では、メラニン色素に反応する強めの光を当てることで、毛根の深部にある毛乳頭にダメージを与えて脱毛します。

一方のラココでは、SHR脱毛(蓄熱式脱毛)という最新の脱毛方式を導入しています。SHR脱毛では、じんわりとした暖かさを感じる光熱を当てて、毛根の浅い部分にあるバルジ領域にダメージを与えます。

どちらも脱毛効果がほぼ同じなのは、発毛の仕組みを理解すると分かります。

発毛の仕組みでは、毛の発芽細胞がバルジ領域→毛乳頭→発毛という流れでムダ毛が生えてきます。違いは、発芽細胞をバルジ領域でやっつけるか毛乳頭でやっつけるかだけ

だから、IPL脱毛でもSHR脱毛でも効果的な脱毛ができるんですね

SHR脱毛とIPL脱毛はどう選ぶ?

SHR脱毛とIPL脱毛はどう選ぶ?

SHR脱毛だけじゃダメなの?IPL脱毛もできたほうが良いの?

結論を先にお伝えすると、ラココのSHR脱毛で十分です。

とはいえ、SHR脱毛にもデメリットがひとつだけあります。SHR脱毛の唯一のデメリットは、SHR脱毛を受けた人がまだ少ないということです。なぜなら、SHR脱毛は最新の脱毛方式だから。

SHR脱毛はIPL脱毛に比べて、まだまだ新しい脱毛法なんですね。

銀座カラーのIPL脱毛とラココのSHR脱毛の違い

IPL脱毛とSHR脱毛の違いは、脱毛頻度と毛質や肌質にあります。

IPL脱毛では次に脱毛するまでの頻度は2〜3ヶ月程度の間隔をあける必要があります

そして、IPL脱毛は毛に含まれるメラニン色素に反応する脱毛法なので、メラニン色素の薄い白髪や金髪の方、お肌にメラニン色素が含まれている日焼け肌の方は脱毛できません。

一方のSHR脱毛は、脱毛頻度が早くて、ムダ毛処理が不要になるまでのスピードが速いのが特徴。また、SHR脱毛では白髪や金髪、日焼け肌などどんな毛質や肌質の方でも脱毛できるというメリットまであります。

IPL脱毛 SHR脱毛
・2〜3ヶ月間隔で脱毛
・白髪や金髪の脱毛NG
・日焼け肌NG
・痛い
・最短2週間に1回脱毛可能
・白髪や金髪の脱毛OK
・日焼け肌OK
・痛くない
IPL脱毛ができるのは銀座カラー SHR脱毛ができるのはラココ

こうやって比較してみると、IPL脱毛しかできない銀座カラーよりとラココで使われているSHR脱毛のほうが最強やん!と思いますよね。

実際その通りなのです。

正直、銀座カラーよりもラココが優秀すぎて若干ステマ感が出てしまいますが、事実なので仕方ありません…

IPL脱毛の欠点をカバーできているからこそ、ラココのSHR脱毛は最新なのです!

どんな毛質や肌質でも、効果の高い脱毛ができるラココは、控えめに言ってかなりおすすめです

ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココの効果を比較!効果に差はないが、感じ方に違いあり!

銀座カラーとラココは、どちらも光脱毛なので、脱毛効果自体にはほとんど差がありません

知っておきたいポイントとしては、ダメージを与える毛根のパーツが違うので、効果の感じ方に違いがあります

銀座カラーのIPL脱毛では、毛乳頭にダメージを与えるので、今生えている毛がポロッと抜けて、徐々に生えにくくなっていきます

一方のラココで使われているSHR脱毛では、バルジ領域にダメージを与えるので、これから次に生えてくる毛が生えにくくなっていきます

今生えている毛が生えにくくなるか、これから生える毛が生えにくくなるかの違いで、どちらにしても最終的には毛が生えにくくなっていくので、脱毛効果に差はありません。

サロン名 銀座カラー ラココ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
効果 ほぼ同じ ほぼ同じ
感じ方 今生えている毛が抜ける これから生えてくる毛が生えにくくなる
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココの痛みを比較!ほぼ無痛でも脱毛ができる?

銀座カラーとラココでは、脱毛時に感じる痛みにも差があります。

銀座カラーで使用されるIPL脱毛は、毛根の深部にある毛乳頭まで光の熱を届ける必要があるため、パチッとした若干の痛みが伴います。

一方のラココで導入されていSHR脱毛であれば、毛根の浅い部分にあるバルジ領域に熱を届けるだけでいいので、ほぼ無痛で脱毛できるんです!

もちろん、脱毛時に感じる痛みは、肌質や毛質によっても変わるので、契約してしまう前にどちらのサロンでも体験脱毛しておくのがおすすめです。

体験脱毛は、カウンセリングのときに無料でできます。

サロン名 銀座カラー ラココ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
痛み 若干痛い ほぼ無痛
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココの脱毛範囲を比較!

銀座カラーとラココの脱毛範囲も比較しておきましょう。全身脱毛と謳っておきながら、顔やVIO脱毛は別料金というサロンもありますから

例えばミュゼとかそうですね。ミュゼの全身脱毛には顔脱毛が含まれていなかったりします。

比較の結果、銀座カラーとラココの脱毛範囲はほぼ同じでした!パーツの分け方によって部位数に違いはあれど、どちらの全身脱毛にも顔脱毛とVIO脱毛がしっかり含まれています!

【銀座カラーの脱毛範囲】
【ラココの脱毛範囲】
サロン名 銀座カラー ラココ
脱毛範囲 24ヶ所(顔・VIO含む) 51ヶ所(顔・VIO含む)
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココの脱毛料金を比較!1回あたりの料金で比較すべし!

さて、ここまでの比較では銀座カラーよりラココの方がおすすめですが、気になるのは脱毛料金。

ラココがいくら良さげだとしても、脱毛料金が高すぎたら流石にちょっと考えてしまいますもん。

そこで、銀座カラーとラココの脱毛料金を比較しました!結果は次のようになりました!

銀座カラーとラココの全身脱毛料金を比較

サロン名 銀座カラー ラココ
5回 79,000円
6回 99,000円
1回あたり 16,500円/1回 15,800円/1回
月額 3,300円/月 3,000円/月
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココの料金比較をするときは、1回あたりの費用で比較するのがポイントです。パックプランの脱毛回数が違いますから。1回あたりの費用だと、ラココの方が割安ですね

また、脱毛に必要な回数が違うのは、サロンの考え方の違うからです。銀座カラーでもラココでも、5回で十分な効果を感じられます。

銀座カラーでは、残り1回の全身脱毛で仕上げるイメージ。ラココでは、残り1回を全身脱毛ではなく、気になるパーツごとに仕上げていくイメージです。

なぜこうした違いが生まれるのかというと、銀座カラーには部分脱毛プランがないから。銀座カラーは全身脱毛専門の脱毛サロンなんです。

銀座カラーとラココの部分脱毛料金を比較

そこで、銀座カラーとラココの部分脱毛料金も比較しておきましょう。

サロン名 銀座カラー ラココ
15,000円/5回
Vライン
(3パーツ)
45,000円/5回
鼻下 15,000円/5回
うなじ 15,000円/5回
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る
※銀座カラーは全身脱毛に含まれています。

ラココでは、ワキや鼻下のような小さいパーツの脱毛は1回3,000円。背中や腕のような大きいパーツは1回5,000円で部分脱毛できます。

銀座カラーとラココのキャンペーン比較
サロン名 銀座カラー ラココ
キャンペーン ・のりかえ割
・ペア割
・学割
・紹介割
・祝割
・のりかえ割
・ペア割
・学割
・紹介割
・お誕生日特典

割引キャンペ—ンは似たような感じです!

銀座カラーとラココのキャンセル料金
サロン名 銀座カラー ラココ
キャンセル料金 当日キャンセル無料 当日キャンセルは2,000円のペナルティor1回分消化

キャンセルのしやすさは、銀座カラーの方が利用しやすそうです!ラココのキャンセル連絡は、予約日3日前までに行いましょう!

銀座カラーとラココの予約の取りやすさを比較!

予約の取りやすさも比較しておきましょう。せっかく通いはじめたのに、予約が取れなければ意味ないですから。

銀座カラーとラココの予約の取りやすさを比較したところ、銀座カラーの方が予約は取りやすいです!なぜなら、当日キャンセルが無料でできるから

さらに、当日キャンセルが無料ということは、当日のキャンセル枠を狙って脱毛することができるということ。つまり、銀座カラーは気軽にキャンセルがしやすく、予約も取りやすいんです!

銀座カラーはネットでの予約対応もしていますから、予約の取りやすさで選ぶなら銀座カラーですね

サロン名 銀座カラー ラココ
予約の取りやすさ 取りやすい 普通
ネット予約 可能 初回カウンセリングのみ可能
店舗数 全国52店舗 全国46店舗
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る

銀座カラーとラココのスタッフの質や雰囲気を比較!

最後に、銀座カラーとラココのスタッフや雰囲気についても比較しておきましょう。やっぱり気持ちよく脱毛したいですからね。

銀座カラーは赤が基調のラグジュアリーな雰囲気。ラココは白や茶色が基調の落ち着いた雰囲気のサロンです。

【銀座カラーの店舗の雰囲気】
【ラココの店舗の雰囲気】

この辺りは好みで判断してもいいでしょう。あなたの直感で、行ってみたい方のサロンを選ぶのがGoodです!

銀座カラーとラココのその他の比較

ここからは銀座カラーとラココの細かな違いを比較していきます。気になる項目があればチェックしてみてください。

支払い方法の比較
サロン名 銀座カラー ラココ
現金
クレジットカード
分割ローン

銀座カラーとラココの支払い方法は、同じでした!

シェービング代の比較
サロン名 銀座カラー ラココ
剃り残し対応 手の届かない「うなじ、背中、腰、Oライン、ヒップ」は無料。 手の届かない「うなじ、えりあし、背中」は無料。

銀座カラーもラココも、手の届かないところのジェービング代は無料です!

銀座カラーでは、手が届くところで剃り残しがあると、その部分は脱毛してもらえないので気をつけましょう。ラココでは、剃り残しがあった場合、手が届くところは1部位1,100円でシェービングしてもらうことになります。

キャンセル時の対応の比較
サロン名 銀座カラー ラココ
キャンセル連絡 施術開始1時間前まで 予約日3日前まで

上記の時間までに連絡しないと、銀座カラーは1回分の消化ペナルティ、ラココは2,000円のペナルティor1回分の消化ペナルティがあるので、万が一のときは忘れないようにしましょう。

遅刻ペナルティの比較
サロン名 銀座カラー ラココ
遅刻した場合 15分以内…施術することが可能
15~20分以内…施術するコースをカット
20分以上…施術はできず脱毛1回分が消化
残り時間で施術orキャンセル

どちらにせよ、遅刻するとせっかくの施術時間が短くなるので、時間には余裕を持ってサロンに行きましょう。無断遅刻もやめましょう。特にラココの場合はキャンセル扱いになることもあるので気をつけたいところですね。

店舗数を比較

店舗数は、銀座カラーが52店舗でラココが46店舗です。店舗名をクリックすると、各店舗へのアクセス方法や口コミが見れるので、気になる方はチェックしてみてください。

【銀座カラーの店舗】
東京銀座本店/銀座プレミア店/新宿東口店/新宿店/新宿西口店/渋谷109店/渋谷道玄坂店/表参道店/池袋店/池袋サンシャイン通り店/上野公園前店/錦糸町店/北千住店/北千住2nd店/吉祥寺北口店/立川店/立川北口店/八王子店/町田モディ店/AETA町田店
関東神奈川(横浜エスト店/横浜西口店/川崎店/藤沢店)
埼玉(大宮店/川越駅前店)
千葉(千葉店/千葉船橋店/船橋北口店/柏店)
栃木(宇都宮店)
群馬(高崎店)
茨城県(つくば店/水戸駅前店)
近畿大阪(梅田茶屋町店/梅田新道店/心斎橋店/天王寺店)
兵庫(神戸元町店/三宮店)
北海道札幌店
東北宮城(仙台店)
岩手(盛岡菜園店)
中部愛知(名古屋栄店/名古屋駅前店/金山店)
新潟(新潟万代シティ店)
静岡(静岡店)
石川(金沢駅前東店)
中国広島(広島店)
四国
九州福岡(天神店)
【ラココの店舗】
東京銀座本店/新宿南口店/渋谷店/恵比寿店/神楽坂店/池袋店/大森店/赤羽店/吉祥寺店/国分寺店/立川店/八王子店
関東神奈川(横浜西口店/アツギトレリス店/本厚木駅前店)
埼玉(大宮店/川口店/イオンレイクタウン越谷店)
千葉(木更津店)
近畿大阪(梅田店/梅田新道店/難波店/心斎橋店/高槻店)
京都(京都四条通り店/烏丸店)
兵庫(神戸三宮店/生田新道店/イオンタウン姫路店)
北海道
東北福島(郡山店)
中部愛知(星ヶ丘店/岡崎店/豊田店/西尾店/三河安城店)
山梨(甲府昭和店)
富山(富山店)
中国広島(広島並木通り店/RiM福山店)
岡山(岡山問屋町店/岡山駅地下店)
四国香川(高松丸亀町グリーン店)
愛媛(松山銀天街店)
徳島(ゆめタウン徳島店)
九州福岡(天神店)

【まとめ】銀座カラーとラココの比較の結果、痛くなくて割安なラココがおすすめ!

当記事では、銀座カラーとラココの違いを徹底的に比較してきました。結論、ラココがおすすめです!ほぼ無痛で脱毛できるのはやっぱり魅力的ですし、脱毛料金もお得ですから。

もちろん、キャンセルのしやすさや知名度であれば銀座カラーに軍配が上がります。

どちらのサロンもカウンセリングのときに無料で脱毛体験できるので、最終的な判断はそこでするのがよいかと!

もし気に入らなければ、カウンセリングだけ受けて契約せずに帰ってもOKですから

最後に、銀座カラーとラココの違いを比較表でまとめまておきますね。

サロン名 銀座カラー ラココ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
特徴 ・2〜3ヶ月間隔で脱毛
・白髪や金髪の脱毛NG
・日焼け肌NG
・痛い
・最短2週間に1回脱毛可能
・白髪や金髪の脱毛OK
・日焼け肌OK
・痛くない
効果 ほぼ同じ ほぼ同じ
感じ方 今生えている毛が抜ける これから生えてくる毛が生えにくくなる
痛み 若干痛い ほぼ無痛
脱毛範囲 ほぼ同じ ほぼ同じ
5回 79,000円
6回 99,000円
1回あたり 16,500円/1回 15,800円/1回
月額 3,300円/月 3,000円/月
部分脱毛 無し 有り
予約の取りやすさ 取りやすい 普通
ネット予約 可能 初回カウンセリングのみ可能
店舗数 全国52店舗 全国46店舗
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ラココ公式サイトで見る