銀座カラーとストラッシュどっちがいい?料金や効果、口コミや痛みを比較検証

銀座カラーとストラッシュの違いってなに?
銀座カラーとストラッシュって私にはどっちがおすすめ?

脱毛したい!と思ったときには必ず検討しておきたい銀座カラーとストラッシュ。どちらも人気の脱毛サロンなので、どっちで脱毛するか迷ってしまうのも無理ありません

そこで当記事では、中立公平な立場から銀座カラーとストラッシュの徹底比較を行いました!

先に結論をお伝えすると、予約の取りやすさや知名度を重視する方は銀座カラーが、ほぼ無痛での脱毛や料金の手軽さを重視する方はストラッシュがおすすめです!当記事では、その理由をご紹介していきますね。

徹底比較した項目
脱毛方式
痛み
脱毛効果
料金
脱毛範囲
予約の取りやすさ
スタッフの質
その他(支払い方法やキャンセル、店舗数など)
銀座カラー ストラッシュ

銀座カラーとストラッシュを比較|脱毛方式が違った!

まず、銀座カラーとストラッシュの最も大きな違いである脱毛方式を比較していきましょう!

銀座カラーもストラッシュも、光脱毛を取り入れているので効果に大きな差はありませんが、痛みや期間に違いが生まれます。

銀座カラーではIPL脱毛(Intense Pulsed Light)という脱毛方式を取り入れています。IPL脱毛では、メラニン色素に反応する強めの光を当てることで、毛根の深部にある毛乳頭にダメージを与えて脱毛します。

一方のストラッシュでは、SHR脱毛(蓄熱式脱毛)という最新の脱毛方式を導入しています。SHR脱毛では、じんわりとした暖かさを感じる光熱を当てて、毛根の浅い部分にあるバルジ領域にダメージを与えます。

発毛の仕組みでは、毛の発芽細胞がバルジ領域→毛乳頭→発毛という流れでむだ毛が生えてくるので、IPL脱毛でもSHR脱毛でも効果的な脱毛ができますよ

SHR脱毛とIPL脱毛はどう選ぶ?

SHR脱毛とIPL脱毛はどう選ぶ?

SHR脱毛だけじゃダメなの?IPL脱毛もできたほうが良いの?

結論を先にお伝えすると、ストラッシュのSHR脱毛で十分です。実はストラッシュのSHR脱毛器では、IPL脱毛に切り替えこともできるんです!

とはいえ、SHR脱毛にもデメリットがひとつだけあります。SHR脱毛の唯一のデメリットは、SHR脱毛を受けた人がまだ少ないということです。なぜなら、SHR脱毛は最新の脱毛方式だから。

SHR脱毛はIPL脱毛に比べて、まだまだ新しい脱毛法なんですね。

銀座カラーのIPL脱毛とストラッシュのSHR脱毛の違い

IPL脱毛とSHR脱毛の違いは、脱毛頻度と毛質や肌質にあります。

IPL脱毛では次に脱毛するまでの頻度は2〜3ヶ月程度の間隔をあける必要があります

そして、IPL脱毛は毛に含まれるメラニン色素に反応する脱毛法なので、メラニン色素の薄い白髪や金髪の方、お肌にメラニン色素が含まれている日焼け肌の方は脱毛できません。

一方のSHR脱毛は、脱毛頻度が早くて、ムダ毛処理が不要になるまでのスピードが速いのが特徴。また、SHR脱毛では白髪や金髪、日焼け肌などどんな毛質や肌質の方でも脱毛できるというメリットまであります。

IPL脱毛 SHR脱毛
・2〜3ヶ月間隔で脱毛
・白髪や金髪の脱毛NG
・日焼け肌NG
・痛い
・最短2週間に1回脱毛可能
・白髪や金髪の脱毛OK
・日焼け肌OK
・痛くない
IPL脱毛ができるのは銀座カラー SHR脱毛ができるのはストラッシュ

こうやって比較してみると、IPL脱毛しかできない銀座カラーよりとストラッシュで使われているSHR脱毛のほうが最強やん!と思いますよね。

実際その通りなのです。

IPL脱毛の欠点をカバーできているからこそ、ストラッシュのSHR脱毛は最新なのです!

さらに、実はストラッシュの脱毛器はIPL脱毛に切り替えることもできるんです。あなたの毛質や肌質に合わせて、効果の高い脱毛方式を選択できるストラッシュは、控えめに言ってかなりおすすめですよ。

今すぐストラッシュの無料カウンセリング予約を取る

銀座カラーとストラッシュ、痛みを感じるのはどっち?

銀座カラーとストラッシュでは、脱毛時に感じる痛みにも差があります。

銀座カラーで使用されるIPL脱毛は、毛根の深部にある毛乳頭まで光の熱を届ける必要があるため、パチッとした若干の痛みが伴います。

一方のストラッシュで導入されていSHR脱毛であれば、毛根の浅い部分にあるバルジ領域に熱を届けるだけでいいので、ほぼ無痛で脱毛できるんです!

つい先日、私もストラッシュで脱毛体験してきましたが、じんわりとした暖かさを感じるだけでまったく痛くありませんでした!「え?これで終わり?もう脱毛したの?」ってくらいの衝撃でした。

もちろん、脱毛時に感じる痛みは、肌質や毛質によっても変わるので、契約してしまう前にどちらのサロンでも体験脱毛しておくのがおすすめです。

体験脱毛は、カウンセリングのときに無料でできます。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
痛み 若干痛い ほぼ無痛
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る

銀座カラーとストラッシュの効果の違いを口コミで徹底比較!

基本的に脱毛効果には差のない銀座カラーとストラッシュですが、脱毛効果の口コミもチェックしておきましょう。

銀座カラーで脱毛した方の口コミ

N.Sさん

評価: 3.8毎回ムダ毛処理をするのがめんどくさく感じて、色々悩んだ結果、銀座カラーで脱毛を始めました。施術のときにはスタッフの方が優しく声がけしてくれるので、いつも満足しています。脱毛効果については、特に脇やVIラインの濃い毛が顕著な感じ。産毛は、まぁまぁ薄くなってきてるかなー。回を重ねるごとにスルッと抜けていくので、次に脱毛する日が楽しみです!

ストラッシュで脱毛した方の口コミ

S.Kさん

評価: 3.9たまたま処理を忘れた日に、彼氏に「お前、毛ちゃんと剃りなよ」って言われてショックで脱毛サロンに通いだしました。正直なところ、初めの頃はストラッシュにして失敗だったなと思っていました。全然効果が実感できなかったから。でも、回数を重ねていくうちに、「あれ?最近なんかムダ毛処理してないけどキレイ」って感じるように。調べてみると、ストラッシュのSHRという脱毛は、「次に生えてくる毛が生えてこなくなる脱毛」だったんです。毛が抜ける脱毛じゃないので、効果を実感しないのは当たり前でした。でも、数ヶ月後には確実にムダ毛が減っているのを実感できます!これでもう、処理を忘れても彼氏にグチグチ言われずに済むかと思うと、すっきりしています。

このような口コミがありました!

サロン利用者の口コミや脱毛方式の違いから、敢えて銀座カラーとストラッシュの効果の違いを挙げると、次のような感じになります。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
効果 ・今ある毛を抜く脱毛
・濃い毛の脱毛効果が顕著
・産毛はやや不向き
・これから生える毛を生えてこないようにする脱毛
・濃い毛も産毛も得意
・時間差で脱毛効果が実感できる
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る

銀座カラーとストラッシュの料金を比較!通いやすいのはストラッシュ

銀座カラーとストラッシュの脱毛方式や痛み、効果の違いが分かったところで、脱毛料金の比較をしていきましょう!

銀座カラーとストラッシュの全身脱毛料金を比較

銀座カラーとストラッシュの脱毛料金は、次のようになっています。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
6回 99,000円 95,760円
月額 3,300円/月
(分割払い)
7,980円/月
(月払い)
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る

回数パック制にはほとんど差がありません。ここで気をつけたいのは、月額料金です。

実は銀座カラーの月額3,300円というのは、6回パックの料金を分割払いにした料金です

一方で、ストラッシュの月額料金は、分割払いではなく毎月支払うタイプの月額。ジムやヨガスタジオの利用と尾同じようなイメージです。なので、ストラッシュの方がいつでも止めたいときに止められるという点でおすすめです!

銀座カラーとストラッシュの部分脱毛料金を比較

続いて、部分脱毛料金を比較していきます。でも銀座カラーは全身脱毛専門のサロンなので、部分脱毛がありません。脇やVラインといった部分脱毛をお考えであれば、ストラッシュですね。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
16,500円/6回
Vライン 49,500円/6回
鼻下 16,500円/6回
うなじ 16,500円/6回
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る
※銀座カラーは全身脱毛に含まれています。

とはいえ、ストラッシュで部分脱毛するならマルッと全身脱毛した方がお得なのは事実。なので、料金比較は先ほどご紹介した全身脱毛料金でしておく方が賢いでしょう。

銀座カラーとストラッシュのキャンペーン比較
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
キャンペーン ・のりかえ割
・ペア割
・学割
・紹介割
・祝割
・のりかえ割
・ペア割
・学割

割引キャンペ—ンは銀座カラーの方が充実していますね!

銀座カラーとストラッシュのキャンセル料金
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
キャンセル料金 当日キャンセル無料 当日キャンセルは1回分消化

キャンセルのしやすさは、銀座カラーの方が利用しやすそうです!

銀座カラーとストラッシュの脱毛範囲を比較!

銀座カラーとストラッシュの脱毛範囲も比較しておきましょう。全身脱毛と謳っておきながら、顔やVIO脱毛は別料金というサロンもありますからね

比較の結果、銀座カラーとストラッシュの脱毛範囲はほぼ同じでした!パーツの分け方によって部位数に違いはあれど、どちらの全身脱毛にも顔脱毛とVIO脱毛がしっかり含まれています!

【銀座カラーの脱毛範囲】
【ストラッシュの脱毛範囲】
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
脱毛範囲 24ヶ所(顔・VIO含む) 61ヶ所(顔・VIO含む)
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る

銀座カラーとストラッシュの予約の取りやすさはどう違う?

予約の取りやすさも比較しておきましょう。せっかく通いはじめたのに、予約が取れなければ意味ないですから。

銀座カラーとストラッシュの予約の取りやすさを比較したところ、銀座カラーの方が予約は取りやすいです!なぜなら、当日キャンセルが無料でできるから。

当日キャンセルが無料ということは、当日のキャンセル枠を狙って脱毛することができるということ。つまり、銀座カラーは気軽にキャンセルがしやすく、予約も取りやすいんです!

さらに、銀座カラーは店舗数が多く、ネットでの予約対応もしています。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
予約の取りやすさ 取りやすい 普通
ネット予約 可能 初回カウンセリングのみ可能
店舗数 全国約50店舗 全国約30店舗
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る

銀座カラーとストラッシュのスタッフの質や雰囲気を比較!

最後に、銀座カラーとストラッシュのスタッフや雰囲気についても比較しておきましょう。やっぱり気持ちよく脱毛したいですからね。

銀座カラーは赤が基調のラグジュアリーな雰囲気。ストラッシュは白が基調の清潔感溢れる雰囲気です。

正直ここは、趣味が分かれるところなので、直感で判断するのがいいと思います!

銀座カラーとストラッシュのその他の比較

それでは、ここから銀座カラーとストラッシュの細かな違いを比較していきます。気になる方はチェックしてみてください。

支払い方法の比較
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
現金
クレジットカード
分割ローン

銀座カラーとストラッシュの支払い方法は、同じでした!

シェービング代の比較
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
剃り残し対応 手の届かない「うなじ、背中、腰、Oライン、ヒップ」は無料。 月額制・都度払いは有料
パックプランは無料

銀座カラーは、手の届かないところのシェービングは無料。ストラッシュはパックプランのみ無料です。どちらにせよ、事前に自分でシェービングしていった方が施術時間が長くなるので、剃り残しのないようにしておきましょう。

キャンセル時の対応の比較
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
キャンセル連絡 施術開始1時間前まで 前日の20時まで

銀座カラーとストラッシュ、どちらとも上記の時間までに連絡しないと、1回分消化のペナルティがあるので、万が一のときは忘れないようにしましょう。

遅刻ペナルティの比較
サロン名 銀座カラー ストラッシュ
遅刻した場合 15分以内…施術することが可能
15~20分以内…施術するコースをカット
20分以上…施術はできず脱毛1回分が消化
15分以内…施術することが可能
15~20分以内…施術するコースをカット
20分以上…施術はできず脱毛1回分が消化

遅刻時の対応は銀座カラーもストラッシュも同じです。どちらにせよ、遅刻するとせっかくの施術時間が短くなるので、時間には余裕を持ってサロンに行きましょう。無断遅刻もやめましょう。

店舗数を比較

店舗数は、銀座カラーが53店舗でストラッシュが28店舗。銀座カラーの方が多いですね!店舗名をクリックすると、各店舗へのアクセス方法や口コミが見れるので、気になる方はチェックしてみてください。

【銀座カラーの店舗】
東京銀座本店/銀座プレミア店/新宿東口店/新宿店/新宿西口店/渋谷109店/渋谷道玄坂店/表参道店/池袋店/池袋サンシャイン通り店/上野公園前店/錦糸町店/北千住店/北千住2nd店/吉祥寺北口店/立川店/立川北口店/八王子店/町田モディ店/AETA町田店
関東神奈川(横浜エスト店/横浜西口店/川崎店/藤沢店)
埼玉(大宮店/川越駅前店)
千葉(千葉店/千葉船橋店/船橋北口店/柏店)
栃木(宇都宮店)
群馬(高崎店)
茨城県(つくば店/水戸駅前店)
近畿大阪(梅田茶屋町店/梅田新道店/心斎橋店/天王寺店)
兵庫(神戸元町店/三宮店)
北海道札幌店
東北宮城(仙台店)
岩手(盛岡菜園店)
中部愛知(名古屋栄店/名古屋駅前店/金山店)
新潟(新潟万代シティ店)
静岡(静岡店)
石川(金沢駅前東店)
中国広島(広島店)
四国
九州福岡(天神店)
【ストラッシュの店舗】
東京新宿西口店/新宿南口店/池袋東口店/池袋アネックス店/渋谷中央店/渋谷宮益坂店/町田店/立川店
関東神奈川(横浜アネックス店)
埼玉(大宮西口店)
千葉(千葉店/船橋南口店/柏店)
近畿大阪(心斎橋店/梅田店/西梅田店/天王寺店)
京都(京都店)
兵庫(三宮店)
北海道札幌店
東北宮城(仙台店)
中部愛知(名古屋栄店/名古屋栄松坂屋前店)
中国広島(広島店)
四国
九州福岡(天神店/小倉店)
熊本(熊本店)
沖縄(那覇店/那覇アネックス店)

【まとめ】銀座カラーとストラッシュの比較の結果、痛くなくて月額プランのあるストラッシュがおすすめ!

当記事では、銀座カラーとストラッシュの違いを徹底的に比較してきました。結論、ストラッシュがおすすめですね。ほぼ無痛で脱毛できるのはやっぱり魅力的ですし、効果に満足した時点で辞められる月額プランもありますから。

もちろん、キャンセルのしやすさや知名度であれば銀座カラーに軍配が上がります。どちらのサロンもカウンセリングのときに無料で脱毛体験できるので、最終的な判断はそこでするのがよいかと!

もし気に入らなければ、カウンセリングだけ受けて契約せずに帰ってもOKですから

最後に、銀座カラーとストラッシュの違いを比較表でまとめまておきますね。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
特徴 ・2〜3ヶ月間隔で脱毛
・白髪や金髪の脱毛NG
・日焼け肌NG
・痛い
・最短2週間に1回脱毛可能
・白髪や金髪の脱毛OK
・日焼け肌OK
・痛くない
効果 ・今ある毛を抜く脱毛
・濃い毛の脱毛効果が顕著
・産毛はやや不向き
・これから生える毛を生えてこないようにする脱毛
・濃い毛も産毛も得意
・時間差で脱毛効果が実感できる
痛み 若干痛い ほぼ無痛
全身脱毛6回 99,000円 95,760円
月額 3,300円/月
(分割払い)
7,980円/月
(月払い)
部分脱毛 無し 有り
脱毛範囲 ほぼ同じ ほぼ同じ
予約の取りやすさ 取りやすい 普通
ネット予約 可能 初回カウンセリングのみ可能
店舗数 全国約50店舗 全国約30店舗
詳細 銀座カラー公式サイトで見る ストラッシュ公式サイトで見る