キレイモVSミュゼの全身脱毛を徹底比較!違いや効果、痛みはどっちがいい?

キレイモとミュゼで脱毛しようかと思っても、なかなか決めきれない時ってありますよね。もちろん、両方ともカウンセリングを受けてから決めてもいいんですけど、なかなかそんな時間も取れないものです。

実は私(@datsumo_chan)も、キレイモとミュゼが気になっていて比較したかったので、ついでに記事にまとめてみました

この記事を読み終えたときにはきっと、キレイモとミュゼのどちらで脱毛するのか決められるようになると思いますよ!

キレイモ ミュゼ

キレイモの前提知識:全身脱毛専門のサロン

キレイモとミュゼを比較しているとまず、驚きの事実がありました。キレイモでは部分脱毛ができないんです!どれだけ「キレイモ ワキ脱毛」と調べてみても、ワキ脱毛の料金は載っていなかったんです。

それは、キレイモが全身脱毛専門の脱毛サロンだからとのこと。

とはいえ、色々口コミを調べて分かったこともありました。脱毛って、1パーツのムダ毛処理が必要なくなると、その快適さに感動して最終的には全身脱毛したくなる人が多いみたいで。そのときに、部分脱毛で積み上げていくと脱毛料金はかなり高額になってしまうんですね。

キレイモは、その辺の事情を把握しているからこそ、初めから全身脱毛一択で必要経費を押さえて、安く全身脱毛ができるようにしてくれていました!

キレイモでは部分脱毛ができない。これが大前提です。

キレイモとミュゼの脱毛効果を口コミで比較!

さて、まず比較したいのがキレイモとミュゼの脱毛効果。どれだけ高額の脱毛でも、効果がなければ意味ないですから。逆に、安い脱毛でも効果がしっかりと出るならかなりお得ですし。

どれくらいの効果があるのかについては事前に把握しておいた方が良いでしょう。ちなみに、脱毛効果を決定付けるのは、サロンで使われている脱毛器の種類です。

キレイモの脱毛効果

キレイモでは、国産の脱毛器であるPiel(ピエル)という脱毛器が使われています。こちらはIPL光脱毛という方式を取り入れていて、キレイモの脱毛は脇毛やVIOのような濃い毛にもしっかりと効果があるとのこと。また、国産の脱毛器なので日本人のお肌にあった脱毛ができます。

ミュゼの脱毛効果

一方、ミュゼではS.S.C脱毛方式が取り入れられています。キレイモと同じく光脱毛ですが、S.S.Cクリプトンという光を当てて脱毛するのがS.S.C脱毛の特徴。さらに、塗布するジェルにはフィリニーブという抑毛成分が含まれているので、ダブルで効果が実感できます。そして、ミュゼの脱毛は産毛に向いているとのこと

キレイモとミュゼの脱毛効果の比較をまとめると、こんな感じです。

(表は横スクロールできます)

サロン名 キレイモ ミュゼ
効果 濃い毛に効果的(脇やVIOなど) 産毛に効果的(顔や腕など)
詳細 キレイモ公式サイトで見る
キレイモの口コミレビュー記事で見る
ミュゼプラチナム公式サイトで見る

キレイモとミュゼの痛みの強さを比較

キレイモとミュゼの脱毛器の比較をしたので、痛みの強さについても合わせて把握しておきましょう。脱毛器の種類や脱毛方式によって、お肌の感じる痛みは違うんです。

キレイモの脱毛時の痛み

キレイモのIPL脱毛は、ヘッド部分(お肌に触れるところ)が-4℃まで冷やされています。なぜなら、ムダ毛のメラニン色素に反応する強い光を当てるから。

キレイモでは、脇毛やVIOのムダ毛をしっかりと脱毛できるほどのエネルギーを照射するので、熱さや若干の痛みを伴います。その炎症を抑えるために、ヘッド部分が-4℃まで冷やされているのです。

ミュゼの脱毛時の痛み

一方、ミュゼのS.S.C脱毛では、70度くらいの暖かい光を照射します。ミュゼの脱毛では、産毛向きの弱い光を当てるので、ほぼ無痛で脱毛できるとのこと。もちろん、熱や痛みからお肌を守るために、抑毛成分含有のひんやりとしたジェルも塗ってくれるので、安心です。

痛みの強さだけで比較すると、キレイモよりミュゼの方が痛みの少ない脱毛ができそうです!

サロン名 キレイモ ミュゼ
痛み やや痛い ほぼ無痛
詳細 キレイモ公式サイトで見る ミュゼプラチナム公式サイトで見る

キレイモとミュゼの全身脱毛の料金と範囲を徹底比較!

続いて比較しておきたいのが、キレイモとミュゼの脱毛料金。せっかく頑張って働いたお金ですから、なるべく損をしないところで脱毛したいものかと思います。

そして、脱毛料金と合わせて把握しておきたいのが、キレイモとミュゼの脱毛範囲の違い。脱毛サロンの中には、顔脱毛とVIO脱毛は別料金というところもありますから。

今回は、キレイモが全身脱毛専門の脱毛サロンであることを鑑みて、全身脱毛の場合の比較をします!

脱毛料金はキレイモの方が安い!

キレイモとミュゼの全身脱毛の脱毛料金を比較しました。結果は、キレイモの方が割安でした!

サロン名 キレイモ ミュゼ
1回 53,600円
4回 214,400円
6回 123,120円 321,600円
※アプリDLで半額
12回 229,003円
18回 313,956円
詳細 キレイモ公式サイトで見る ミュゼプラチナム公式サイトで見る

脱毛範囲はキレイモの方が広い!

キレイモとミュゼの脱毛範囲を比較してみても、脱毛範囲はキレイモの方が広いことが分かりました!ミュゼの全身脱毛には含まれていないかお脱毛が、キレイモでは含まれているんです!

キレイモの脱毛範囲
ミュゼの脱毛範囲
サロン名 キレイモ ミュゼ
範囲 顔脱毛とVIO脱毛含む VIO脱毛のみ含む
詳細 キレイモ公式サイトで見る ミュゼプラチナム公式サイトで見る

キレイモとミュゼの予約の取りやすさを比較

そして、キレイモとミュゼの違いで最後に比較しておきたいのが、予約の取りやすさです。どれだけ効果大でお得に脱毛できたとしても、予約がなかなか取れないのであれば意味ないですからね

予約の取りやすさについては、色んな制度や口コミを調べてみました。結果、やはりこちらもキレイモの方が予約が取りやすそうでした!

理由としては、キレイモには店舗あたりの会員数が一定数を超えたときに、近隣に新店舗を作るという制度が設けられていたからです!

一方、ミュゼの場合はワキ脱毛やVライン脱毛が100円でできるキャンペーンによって会員数が急増。なかなか予約が取りづらい状況のようです。

サロン名 キレイモ ミュゼ
予約の取りやすさ 予約を取りやすくする制度あり 100円キャンペーンなどにより、予約が取りづらい状況
詳細 キレイモ公式サイトで見る ミュゼプラチナム公式サイトで見る

ミュゼには部分脱毛プランがある。脇脱毛だけならおすすめ

ここまで、キレイモとミュゼを徹底比較した内容をお伝えしてきました。結果、痛み・料金・予約の取りやすさの3点でキレイモが圧勝しています

では、ミュゼには良いところがないのか?というと、そうでもありません。ミュゼならではの良さは、部分脱毛です!

ミュゼならワキ脱毛やVライン脱毛が格安でできますし、季節によって色んなキャンペーンを実施しているので、タイミングが良ければピンポイントでキレイモよりも良い脱毛ができるかもしれませんよ。

関連記事:ミュゼのキャンペーン最新情報をご紹介!年間パスポートって何?料金はいくら?

生理のときや急なキャンセル対応の違い

キレイモでもミュゼでも、生理のときはVIO脱毛ができません。VIO以外であれば施術可能でしたが、生理中はホルモンバランスが崩れてお肌を痛めやすいので、脱毛はあまりおすすめしないとのこと。

また、当日キャンセルになった場合は、どちらも1回分の回数を消費してしまいます。キャンセルする場合は、必ず前日までに連絡しましょう。

シェービングサービスの違い

些細な違いですが、キレイモとミュゼではシェービングサービスにも違いがありました。

キレイモでは、「顔もVIOも全身脱毛ホーダイ」の場合、シェービングサービスを無料で受けられるとのこと。一方ミュゼでは、襟足や背中、Oラインのような、自分では届かないところ以外に剃り残しがあった場合は、施術できないそうです。

キレイモとミュゼを比較した結果、キレイモの方が安くて範囲が広いからおすすめ

当記事では、キレイモとミュゼの違いを徹底的に比較してきました。結論、私個人的にはキレイモがおすすめだと思います。結局、将来的には全身脱毛したいし、脱毛って時間がかかるので、やるなら全身まとめて早めにやってしまいたいからです

もちろん、痛みについては若干の懸念が残りますが、カウンセリングのときに無料で脱毛体験できるみたいなので、最終的にはそこで判断しようかと!

最後に、キレイモとミュゼの違いを比較表でまとめまておきますね。

サロン名 キレイモ ミュゼ
効果 濃い毛に効果的(脇やVIOなど) 産毛に効果的(顔や腕など)
痛み やや痛い ほぼ無痛
範囲 顔脱毛とVIO脱毛含む VIO脱毛のみ含む
予約の取りやすさ 予約を取りやすくする制度あり 100円キャンペーンなどにより、予約が取りづらい状況
1回 53,600円
4回 214,400円
6回 123,120円 321,600円
※アプリDLで半額
12回 229,003円
18回 313,956円
詳細 キレイモ公式サイトで見る
キレイモの口コミレビュー記事で見る
ミュゼプラチナム公式サイトで見る