サロンでの光脱毛とクリニックでのレーザー脱毛、敏感肌におすすめなのは?

脱毛って、
外でやると結構お金がかかって経済的に不安…
脱毛したいけど、サロンとクリニック
どっちがいいのか正直わかんない…

そろそろ自分のお肌や予算に合った
サロンやクリニックを見つけません?

色々と調べているうちに、
IPL、SHR、 SSC、ハイパースキン法など
色んな単語が出てきますよね。
頭の中が整理できずに
わからなくなっているかもしれません。

安心してください。
このサイトを見れば、
脱毛業界の全貌がわかります。

まずは、現在の脱毛方法を整理しました。

そして敏感肌のあなたに
おすすめの脱毛サロンと脱毛クリニックを
ランキング形式でご紹介します。

先に答えをいうと
敏感肌のあなたにおすすめなのは
蓄熱式の照射方式を採用しているところです。

その理由も合わせてご紹介しますね

光脱毛 レーザー脱毛 どっち

現在の脱毛法を一挙に整理

IPL、SHR、 SSC、ハイパースキンなど、
脱毛を考えたことがあれば
一度は目にする言葉。

だけど、
正直どういう意味かよくわかんない。

その理由は、
これらの言葉が対概念でないことが
原因となっています。

改めて、整理しましょう。
脱毛には、2種類×2種類の4種類の方法があります。
これさえ押さえていればオッケーです。

ショット式と蓄熱式(SHR)の照射方法の違いと、
光脱毛とレーザー脱毛という照射機器の違い
これらの掛け合わせで、4種類です。

サロン脱毛と医療脱毛の違い

※混乱を避けるためにこのサイトでは、
 必要となる熱エネルギーが
 ・大きい脱毛法をレーザー脱毛
 ・小さい脱毛法を光脱毛
 と定義しますね。

サロン脱毛と医療脱毛の明確な違いは、
破壊行為を行っているかどうかです。
レーザー脱毛は破壊行為なので、
クリニックでしかできません。

反対に、
サロンではエネルギーの小さい
光脱毛しか施術できないのです。
医師免許を持った人物のいないサロンでは、
毛乳頭やバルジ領域の破壊行為ができません。
医師法で禁じられているからです。

レーザー脱毛とは

医療行為ができるクリニックで行う脱毛法です。
壊す組織や波長、メラニンへの反応感度の違いで
・ダイオードレーザー
・アレキサンドライトレーザー
・YAGレーザー等があります。

光脱毛とは

比較的熱エネルギーの
小さな光の照射による脱毛のことです。
光脱毛には大きく2種類あります。
それがIPLとSSCです。
ただ、この2つは対概念ではなく、
脱毛の手法の違いで名前が変わります。

  • IPLとは

IPLとは、Intense Pulsed Lightの略で、
強めの光を照射して脱毛する方法です。

  • SSCとは

SSCとは、Smooth Skin Controlの略で、
肌に抑毛作用のあるジェルを塗った上で、
弱めの光で抑毛成分を毛穴に浸透させる方法です。
蓄熱式に近いイメージ。

脱毛の照射方法の違い

脱毛機器の照射方法には
ショット式と蓄熱式(SHR)の2種類があります。

ショット式脱毛とは

高エネルギーの光を
脱毛箇所に単発で照射する方法です。
主にクリニックでのレーザー脱毛で用いられます。

毛乳頭や毛包を照射対象とします。
照射時間は短いけれど、高エネルギーであるため、
輪ゴムで弾かれるほどの痛みを伴います。

なので、輪ゴムで弾かれたときに、
肌がミミズ腫れのようになってしまうような方には
お勧めできません。

反対に、
脱毛効果を早期に感じたい方は、
高エネルギーで時短を実現できるのでおすすめです。

ただし、毛周期の成長期にしか照射できないため、
次回照射までの間隔は必要になります。

蓄熱式(SHR)脱毛とは?

SHRとは、Super  Hair Removalの略です。
低出力の光を脱毛箇所に連続的に照射する方法です。
ハイパースキン法もSHRの一種です。

サロンでもクリニックでも使われています。
照射対象は、バルジ領域という、
発毛を促して成長させる栄養分の貯蔵庫に
ダメージを与えます。
毛周期に関係なく照射が可能です。

痛みはほとんどなく、
45℃〜60℃程度のじんわりとした熱を感じるほどです。
ハイパースキン法に至っては、36℃程度くらい。

ショット式とは違って、
毛が抜けはじめて自己処理が必要なくなるまでには
時間を要します。

しかし、お肌に優しく、安価ですので、
敏感肌だからこそ
自分の肌に合うサロンやクリニックを見つけたい!
というあなたにはおすすめです。

敏感肌には脱毛サロン?それとも脱毛クリニック?

どっちがおすすめか、というと目的によります。
サロンで行われているのは、
正確には”脱毛”ではなく、”抑毛”です。
毛を薄くする。しばらく生えてこないようにする。
こうした効果が得られます。

「毎朝ムダ毛処理をするのがめんどくさい」
「永久脱毛がしたい」という場合には、
クリニックに行く必要があります。

反対に、
全部生えてこなくなるのは不安だ…という人や、
価格を抑えてまずはお試しで!という人には
サロンがおすすめです。

また、危険性について。
サロンでの脱毛は医療行為ではないため、
クリニックに比べて安全性は保証されていません。
反対に、クリニックであれば、
医師常駐のもとで、なにか肌に不具合があれば
その場で薬剤の処方をしてくれたりします。

なので、敏感肌のあなたには、
なにかあったときに医療行為が行える
クリニックでの脱毛をおすすめします。
また、サロンでSSCやSHRで
時間をかけて脱毛するのもアリでしょう。

まとめると、次の4つになります。

  1. サロン×ショット式
    お肌を爪で引っ掻いたときに
    ミミズ腫れにならない方は、試してみるのもアリ
    時短でできる銀座カラーがおすすめ
  2. サロン×蓄熱式
    まずは脱毛をやってみる!という方には
    脱毛サロン KIREIMO
    がおすすめ
  3. クリニック×ショット式
    脱毛の早さと効果をしっかりと実感したい方におすすめ。

    ただ、敏感肌にはイマイチかも。
    この脱毛をしたい人はレジーナクリニックへ
  4. クリニック×蓄熱式
    毎朝の手入れがメンドクサイ。
    1〜2年くらいかけて、きちんと永久脱毛したい方にはアリシアクリニック
    がおすすめ

とはいえ、
自分に合う方式やサロン・クリニックを見つけるためには
ネット上で情報を探しているだけでは
見えてこない部分もあります。

なので、敏感肌のあなたのために、
5社のサロンとクリニックを厳選してあるので
3社ほど登録して話を聴いてた上で
どこに通うのかを判断するのがいいと思います。

無料でカウンセリングしてくれますよ。

敏感肌におすすめ脱毛ランキング

あなたのお肌にあった脱毛で、美肌ライフを実現しましょう!