背中のムダ毛処理方法13選!自分でできることから始めよう!

背中のムダ毛が気になる
自分でムダ毛処理できる方法ってあるの?

今回は背中のムダ毛処理に悩みを持つ方に向けて、記事を書いていきます!

自分で手軽に処理できて、簡単なのは除毛スプレーでした!
スプレータイプの除毛剤なら、手が届かない部分でもムダ毛処理ができるので、便利です!

背中だけじゃなくって、全身に使えるのが嬉しいところですね!コスパが良い!

私がいいな!と感じた除毛スプレーはここから購入できます。

乃木坂46元メンバーも愛用している除毛スプレーJOOMO

他にも背中のムダ毛処理方法は13つあるので、1つずつ見ていきましょう!

この記事でわかること
  • 自分でできる背中のムダ毛処理方法
  • 背中をムダ毛処理する他の方法
  • ムダ毛処理後に自分でできるケア方法
背中 ムダ毛処理 自分

背中のムダ毛処理方法13選!まずは自分でできることから始めよう!

背中のムダ毛処理方法は、除毛スプレーだけじゃありません!

みんなどうやってムダ毛処理しているのか、1つずつ見ていきましょう!

放置派

そもそも背中のムダ毛を処理しないという人もいます。

産毛で気にならないのか、そもそも気付いていないのか。

中でも、「全く気にならない」という人と「気になってるけど、自分で処理するのは難易度が高いから見て見ぬフリ」という人が半々くらいの割合でいるとのレポートもあります。

自分では処理できないから、背中が開く服は可愛くても着ないと決めている人もいるほどです。

私からすれば、すんごいもったいないなぁと思いますけど。

だって、
背中のムダ毛処理って簡単にできますから。

「あるがままが美しい」ってコトなんでしょうか。

努力なくして美はありえない」だと思いますけど。

カミソリ

背中のムダ毛処理も、カミソリを使って自分でする人もいます。

届く範囲の部分しかできないので、自分で処理するなら限定的なムダ毛処理方法になりますが。

けど、自分でムダ毛処理できる背中用のカミソリも売ってるんです。

持ち手が長いやつですね。

自分で処理する場合は、合わせ鏡で背中を見ながら剃ることになります。

難易度が高く、ケガをする可能性もあります。

くまなく綺麗にしたい場合は、自分でムダ毛処理するのではなく家族や彼氏にお願いする方法もあります。

また、肌がカミソリ負けして埋没毛になってしまう危険も。

カミソリでのムダ毛処理は、背中だけじゃなくて腕や脚でも敏感肌の人にはおすすめできません。

角質を削いでしまうからです。

詳しくは、敏感肌のための脱毛サロンと脱毛クリニックを読みましょう!

電気シェーバー

安全に背中のムダ毛処理を自分でするなら
自分でムダ毛処理できる背中用の電気シェーバーです。

電気シェーバーは、刃が肌に直接あたらない仕組みになっているので、お肌を傷付けずにムダ毛処理できます

背中を自分でムダ毛処理する方法は、カミソリと同じ。

合わせ鏡で見える範囲だけ、ムダ処理する感じです。

電気シェーバーは、刃が直接肌にあたらないので、すこし剃り残しができるムダ毛処理になります。

背中の届かない場所は、自分ではなく家族や彼氏に頼むのも方法です。

脱毛クリーム

次からご紹介するのは、除毛・脱毛系の商品を活用したムダ毛処理の方法です!

背中のムダ毛処理は特殊なので、
専用の商品を使って綺麗にしましょう

まずは、背中にも塗れる脱毛クリーム

脱毛クリームの中には、ボディクリームとしても使えて、美容にもいい効果のあるものもあるんです!

保湿力があるものなら、背中のムダ毛処理後のケアも同時にできてしまいます。

主成分は、たんぱく質分解効果のあるチオグリコール酸カルシウム

自分で塗る場合は、届かない部分もできますが、
自分でするムダ毛処理の王道ですね。

↓脱毛クリームの詳細はこちら↓

ムダ毛処理と保湿が同時にできる脱毛クリームはこちら

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスを使うという方法もあります。

ブラジリアンワックスといえば、ムダ毛にワックスを塗りたくって無理やりごっそり処理するイメージがありますが、敏感肌でも優しくケアできるブラジリアンワックスもあるんです!

チオグリコール酸カルシウムではなく、ダイズイソフラボンで女性ホルモンの働きを活性化して抑毛効果を生む方法です!

背中に自分で塗るのは、脱毛クリームと同じく難易度が高いですが、王道のムダ毛処理方法なのでチェックはしておきたいですね。

除毛タオル

次は背中用の除毛タオル

除毛タオルは、アカスリ用のタオルみたいにざらっとした質感です。

お風呂で体を洗うときに使って、
そのまま背中のムダ毛を絡めとり、処理していく方法です。

自分でできて楽ですけど、
敏感肌のようなお肌が弱い方はやめておいた方がいいムダ毛処理方法かも。

タオルと肌の摩擦で、お肌が痛んでしまうことがあります。

敏感肌じゃない人にとっては、低価格な上、自分で手軽に手入れできる方法なのでおすすめですよ!

脱毛石鹸

自分で背中のムダ毛処理ををするのに、除毛タオルとの合わせ技で効果を発揮するのが脱毛石鹸です!

自分で背中のムダ毛処理をする場合は、除毛タオルと合わせて使うとよいでしょう。

チオグリコール酸カルシウムとは違い、植物由来のザクロエキスが主成分で、抑毛効果を発揮します!

敏感肌でも安心ですね。

使い方は、普段のボディソープをシルキーパールに変えるだけ。

脱毛石鹸のシルキーパールを適量、ボディタオルや除毛タオルに含ませて泡立てます。

で、背中や脱毛したい部分を洗っていくだけで、ムダ毛処理できます!

効果が実感できるまでには、約1〜2ヶ月使いつづける必要があるので、根気よく続けていきましょう!

もし、もっと早く脱毛効果を実感したい!ということであれば、次に紹介する除毛スプレーを使ったムダ毛処理方法が良いでしょう。

除毛スプレー

除毛スプレーは、除毛タオルと違って、チオグリコール酸カルシウムという成分が毛を処理してくれるムダ毛処理方法です!

除毛タオルに比べると、除毛スプレーは肌を擦らないので敏感肌の人でも試すことができるのが特徴。

特に、背中を自分でムダ毛処理しようとすると、
通常はカミソリを使ったり擦ったりすので苦労しますが、除毛スプレーなら背中に向けてスプレーするだけでムダ毛処理ができるんです!

背中に吹きかけるだけで簡単ムダ毛処理!除毛プレーJOOMO

使い方はシンプル。

お風呂で背中を洗ったあとに、スプレーで吹きかけて5分〜10分放置して、洗い流すだけ!

放置時間が長くなると、肌が弱い人は肌荒れを起こすことがあるので気をつけて。

もし、肌荒れが心配なら、
敏感肌でも使える抑毛ローションを試してみてください!

パイナップル豆乳抑毛ローションCONTROL GELは、
ブロラインやイソフラボン・ザクロエキスなど植物由来の抑毛成分を使っているので肌荒れにも安心です!

↓パイナップル豆乳ローション↓

↓ムダ毛ケアジェルCONTROL GEL↓

理容院でシェービングしてもらう

普段アナタが使っている理容院に女性スタッフがいれば、
カットと合わせて背中のシェービングをお願いできるかもしれません。

あんまり理容院を使っている女性自体少ないですが。

美容室では、顔剃りやシェービングはできません。

シェービングは美容師免許では行うことができないからです。

理容師免許だったらできるので、もし理容院を使っているのならお願いしてみましょう。

家族や彼氏に剃ってもらう

家族や彼氏に剃ってもらうという方法もあります。

背中のムダ毛処理はなかなか自分ではできないもの。

お姉さんか妹に頼んで背中のムダ毛処理をしている人もいますね。

女性の中には、男性の彼氏にムダ毛処理をしてもらうのは、気が引けるかもしれません。

でも実は、彼氏にムダ毛処理を手伝ってもらっても別に気にしないという女性が、56%もいるということが女性雑誌CanCamのリサーチで分かっています。

  • 彼がイヤじゃなければアリ!
  • 自分だとうまく剃れないので!
  • 仲がいい証拠!

CanCam公式サイト

意外と、ハードルは低いかもしれませんよ?

家庭用脱毛器を使う

脱毛サロンや脱毛クリニックに行くほどではないけれど、家で効果的に背中のムダ毛処理をしたい!という人には、家庭用脱毛器を使うという方法もあります!

脱毛器には、ムダ毛だけじゃなくて毛穴の黒ずみまでキレイにできるという特徴があります。

また、家庭用脱毛器であれば、背中だけじゃなくて、ワキや顔、VIOまで脱毛できるので、コスパがいいんです!

注意したいのは、家庭用脱毛器の耐久年数。

家庭用脱毛器ケノンであれば、100万発照射可能なカートリッジを取り替えるだけで、脱毛器として半永久的に自宅で使うことができるんです!

一般的な家庭用脱毛器の照射回数は、30万発程度なので、お得ですね!

背中のムダ毛処理に
↓新型の家庭用脱毛器ケノン↓

脱毛サロンに行く

脱毛サロンにって、プロに背中のムダ毛を処理してもらうという方法もあります!

エステ感覚でムダ毛処理ができるのが特徴。

例えば、渡辺直美のCMで有名なキレイモでも脱毛はできます。

しかし、キレイモでは部位別の脱毛はできません

キレイモの脱毛プランは全身脱毛しかないので、背中だけムダ毛処理を人に任せたいという人には向いてないんです。

脱毛サロンに背中のムダ毛処理をお願いするなら、ミュゼプラチナムディオーネが良いでしょう。

脱毛サロンは、1回のの脱毛では効果はありません。

少なくとも6回(1年〜1年半)は続けて通う必要があります。

ミュゼプラチナムとディオーネの脱毛料金(6回)の比較表はこちらです。

脱毛料金 ミュゼ ディオーネ
背中上部 27,000円 36,000円
背中下部 27,000円 36,000円
背中上下 54,000円 72,000円

医療機関でレーザー脱毛を始める

もう自分で背中のムダ毛処理はしたくない!永久脱毛をしたい!という人は、医療脱毛を始めましょう!

脱毛サロンの光脱毛とは違い、医療機関で行いレーザー脱毛には永久脱毛の効果があります。

背中の医療脱毛におすすめの脱毛クリニックは、アリシアクリニックです。

医療脱毛は、短期集中型で永久脱毛をしたい方にはおすすめのムダ毛処理方法です。

中でもアリシアクリニックは、医療脱毛の中でも部位ごとの脱毛ができる脱毛クリニックなので、利用しやすいのが特徴。

アリシアクリニックで背中の医療脱毛する場合の料金は次のようになっています。

5回 74,000円
8回 108,800円
脱毛し放題 136,400円

背中だけじゃなくて、うなじや腰も一緒に脱毛できるお得なセットプランや、部位ごとのセット料金もあります。

永久脱毛を考えている人は、チェックしてみましょう!

アリシアクリニックの部位別の脱毛料金が一目で分かる料金表

背中のムダ毛処理後に自分でできるケア方法

背中を自分でムダ毛処理した後には、埋没毛や色素沈着を防ぐケアが大切です!

色素沈着して黒ずみができてしまうと、せっかく苦労して綺麗にした背中のムダ毛処理がムダになってしまいます!

ムダ毛処理後のケアも大切にしましょう!

自分でできるムダ毛処理後のケア方法は次の手順で行います。

  1. ムダ毛処理後はお肌が熱を持つので、十分に冷やす(保冷剤だと冷え過ぎることがあるので、氷のうがベストです)
  2. ボデイローションを使ってお肌の水分補給をする
  3. ボディクリームを使って保湿ケアをする

です!

冷やすのがポイントですね。

万が一、炎症が起きた場合でもとりあえず冷やすことで、だいたいの症状は収まることが多いです!

もし、冷やしても腫れや赤みが引かない場合は、近くの皮膚科で診察を受けましょう

また、ムダ毛処理後の保湿ケアも一緒にしてくれる除毛クリームもあるので、是非検討してみてください!

ムダ毛処理後の保湿ケアもしてくれる除毛クリーム

背中にどれだけムダ毛があるのか自分でチェックしてみよう!

自分の背中のムダ毛をチェックする方法は3つあります!

  • 合わせ鏡
  • セルフタイマーで写真を撮る
  • 家族や友人にチェックしてもらう

合わせ鏡では、背中までの距離が遠くてムダ毛が分からないこともあります。

そんな時は、家族や友人にチェックしてもらうという方法もあります。

しかし、背中のムダ毛を人に見られるのは恥ずかしい!という人は、セルフタイマーで背中の写真を撮るという方法がおすすめです!

写真なら、自分でこっそりとムダ毛を確認して処理していくことができます!

背中のムダ毛処理をする方法【まとめ】

背中のムダ毛処理方法法は、今すぐに自分でも取り組める方法から、人に頼る方法時間をかけてムダ毛をなくしていく方法など、色んな方法があります!

まずは、ご自分が取り組みやすい方法から始めてみてはいかがでしょうか?

もしまだ迷っている人は、自分で手軽に背中のムダ毛処理ができる除毛スプレーを試してみましょう!

背中に吹きかけるだけで簡単ムダ毛処理!除毛プレーJOOMO